放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


INTROSPEZIONE / OPUS AVANTRA'74
2007年10月13日 (土) | 編集 |
OPUS AVANTRA

実は、かなり前にネットの評判を見て、1度は聴いておこうと言う事で、
友達に送ってもらった。その時は、ダメだった。

10年周期と言う事で(まだ、10年は経ってないと思う)今日再トライしてみた。
時に、美しい曲も、素晴らしいピアノも入るし、目まぐるしい展開は
グレイシャスが好きなので、問題ないと思うのだが…。

この作品は、私の大好きなBATTIATOの前衛色豊かな初期作品と
比べられる事もあるが、BATTIATOが可愛くみえるからね!マジ!!(笑)

イタリアン・プログレッシヴ・ロックの至宝”と評される名盤。
であるなら、俺がおかしいのか?

このサイトには、面白い事が書いてあるんだよ!
音楽の神に選ばれた大人だけが、その秘密の扉を開け、
楽しみを手に入れられるのではないか。


って事は、俺は、音楽の神に見放されたのか?(爆)

諦めかけた、5回目のローテーション。
1枚の紙に「好きな曲と、嫌いな曲」を分けてみる事にした。
2曲目、4曲目が特に好きだ。けど、このソプラノボイス、神経逆撫でない?
「6曲目は好き、8曲目も良い…」結局、嫌いなのは「11曲目」だけになった!(爆)
「ま!前衛的ならば、これもありか…」とか思ったら、全部「好きな曲」になった!

前衛(Avant-Garde)と伝統(Traditional)を融合と言う事でBAND名を付けられた
ようだが、これならば、BATTIATOも同じだ。

ただ、「もっと聴きたい」と言う欲望は目覚めなかった!Tommy
10年後、また聴いてみよう!!その日が来るのが楽しみでもある。
父方の祖母の三十三回忌があるので、横浜に泊まりで行って来ます。
大神光ちゃん!お留守番よろしくね!(^O^)/

※コメントは、帰ったらやります。ご迷惑をおかけします。m(_ _)m


コメント
この記事へのコメント
> 諦めかけた、5回目のローテーション。

そこまでして聞き込むとは凄い、です。
2回も聞いてピンとこなかったら、諦めちゃいそう。

10年後、音楽の神は、どんな声を掛けてくれるか!?
個人的には、ですが、どうやら、ローマ神話の神々より
ケルトの妖精の方が性に合う、
ような気がしています。
2007/10/13(土) 07:47:16 | URL | おいみず~ #7qizzFss[ 編集]
姉がこの作品大好きで…私も好き。
高校の頃薦められるままに訳もわからず聴いた印象のまんま。
いまだに何だかわかんないけど好きっていう(笑)

音の感触が好きか嫌いか…だから

>音楽の神に選ばれた大人だけが、その秘密の扉を開け、
楽しみを手に入れられるのではないか。

こういう評価の押し付けは無視してあげてください(笑)。
評論家の自己陶酔?


私はドネラの声が好きなんでOA好き。

それでいいですよね(笑)
2007/10/13(土) 08:34:48 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
そこまで聞き込んだのは、
俺が大プッシュしているから?
「特別な思い入れのある5枚」としてHPにも挙げているけど、俺は、9年前に倉庫のバイトやっている時に、ヨーロッパ・プログレのオタクの運チャンがいて、それで借りて、一発で虜になった。
モナコのソプラノは、ちょっと怖い。ウチのピアノの先生も「人間じゃないみたいで…。」とも言っていた。

しかし、これは、やっぱり20世紀の音楽の奇跡だと思わざるを得ないな~~~~。いきなり入ってくるドラムのビートがまたもやカッコイイんだよ!

>音楽の神に選ばれた大人だけが、その秘密の扉を開け、楽しみを手に入れられるのではないか。

そんなの自分の勝手だから!俺は好きだし、絶賛するけど、別に人が好きじゃなくてもしょーがないもん。踊らされる必要はない!!
神は自分の中にいるのです。

ちなみに、ワタシのHPの例の「5枚」はコレ。

http://homepage2.nifty.com/tou_csui/omoiire_5.htm

モナコのサイトはコレ。

http://www.donelladelmonaco.com/en/index.php
2007/10/13(土) 10:51:33 | URL | 藤井 #KD5XUSzs[ 編集]
音楽の神
>俺は、音楽の神に見放されたのか?(爆)

日本には八百万の神がいるので、舶来の音楽神の一人や二人~
これを、初めて聴いてから四半世紀位経つけど、「パバーヌ」以外はちょっと?
アルバムの中に印象に残る曲が、1曲でもあればいいですな。盤を手放さない。
しかし、カイパの2ndは・・・いい曲あったのに~見放された?
2007/10/13(土) 16:02:31 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
わしは 音楽の神に選ばれた憶えはないが、
このアルバムは  大好きです!
2007/10/13(土) 21:23:37 | URL | crow #-[ 編集]
行ってらっしゃいませご主人様w
2007/10/14(日) 04:15:50 | URL | 大神光 #-[ 編集]
こんにちは。
私も、初めて聴いたときは、訳分からなくて(爆)
半年くらい放置させてました(笑)。
……でも、10年は寝かせ過ぎじゃないですか?(爆)

このアルバムは、私の中では、
ドイツのポポル・ヴー”ホシアンナ・マントラ”辺りの音に、
イタリアのイルバレットディブロンゾ”ys”辺りの音を
混ぜた感じですかね~(笑)
どうでしょうか?
”音楽の神様に選ばれた大人だけが…”と言う考え方は面白いですよね。
2007/10/14(日) 09:36:18 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
自分も15年以上寝かせています。
第一印象は悪くなかったのですが。
畏れ多くて愛聴盤にはならなかったというのが正直なところです。
これを機会に・・。
がんばります。
2007/10/15(月) 16:14:39 | URL | ミモサク #-[ 編集]
音楽の神にはしょっちゅう見放されています
挫折感を味わいます これには
たまに聞くといいですが嵌るまで行きません
改めて聞いてみたけど
職場のBGMには使えません(爆)えろい声入れられちゃ

リーダーのピアニスト
アルフレッド ティソッコの心の小片
こちらの方が好きです 
ティソッコのバレエの為の曲集もあるけど
ピンとこなかった
2007/10/15(月) 19:03:16 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
コメント感謝です!
■おいみず~
諦めかけたけど、「?も1回聴いてみたら、どうなるか?」
ってのを試してみたかったんですよね!(笑)

1回より2回、2回より3回、やはり聴き込みってある程度
必要だと感じました。そのたびに、受ける印象が変わるんですよ。
不思議なものですね~音楽って!!

■ののまる。師匠
おお!お姉さまがお好きだったんですか~。
高校の時に、これを!!
ここが違いますね~。

ドネラの声が、好き嫌いを左右する大きな
要因である事は間違いないと思います。(笑)

■藤井
藤井ちゃんには、色々お世話になりました。(大汗)
一発で気に入ったんですか!!
…俺は、一発ではダメでしたね~(笑)

モナコのソプラノは、「心地よい」ってんじゃないですよね?
普通声は、味わいあって好きなんですけどね…。
ソプラノ部分は、俺のがうまいっすよ!(爆)

■nicohoi
閣下のお言葉、ごもっともでございます。
日本は、アニミズムの文化ですからね~(爆)
Kaipaの2ndは、まだ未聴なのでわからないですけど
きっと、手放したのは、失敗だったかもしれませんぜ?(笑)

■crow
おお!良いっすね~。
「選ばれた覚えねぇが好きだ!悪いか?」(^O^)/

■大神光
ご主人なんて言われると、照れる(/▽\)
いつも、ありがとね!感謝!感謝!ポッポー♪

■くっぞこ
だから…10年は経ってないって書いたよ…。。
私は、1度ダメだったものを、次に聴くまでに
他の聴いてるから、なかなか着手できないだけですよ!(笑)

「ホシアンナ・マントラ」より「羊飼い」ばかり聴いてたから
実は、比べる事できないけど、違うんじゃない?…(*_*)

■ミモサク
おお!私より寝かせている人がいた!(驚異!)
今、聴くと印象変わってると思います。
楽しめると良いですね。私は、だいぶ印象変わりました♪

■specific
私、世の中から見放されてるわよ!(ノ_・。)

職場では、かけない方が良いね。
「変な先生」とあだ名付く!(爆)

アルフレッド ティソッコってんですか!
このピアノは、とても好きです。巧いと思う。
現代音楽だよね?この人?(音がそんな感じ)
2007/10/15(月) 22:22:10 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
紙鮭で5枚再発されたけど、これもまた予算の都合で今のところ
買う予定なし。
非常にビックリ棒的にはそそっているんだけどね(爆)。
実験音楽好きだし。
ただ、最近はアイデアばかりが先行していて自己満足に陥っている
作品は避けているな。
音で遊ぶ作品を作っちゃ悪いとは言わないけど、ヲレとしては
やっぱりビックリ棒にくる作品がほすいね。
2007/10/16(火) 12:24:29 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
こんにちは。
あくまでも、私の直感で(笑)、これに似てるかなぁ~と
思ってるだけですから、違うかもしれませんね(爆)

何か、ピアノの響きが、ポポル・ヴーと似てるような”匂い”がしたんですよ。
でも、やっぱりイタリア~な感じですけどね。
2007/10/16(火) 19:00:37 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
自宅でもかけずらいぞ!

アルフレッド ティソッコ  心の小片
ALFREDO TISOCCO のピアノ
不協和音+轟音速弾き 
現代音楽がなんたるかわからないけどド迫力です。
ピアノごと飛んできます。
バレエ曲のやつは聴いてみようおもうたけど
自宅においてあるな

2007/10/16(火) 20:47:34 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
コメント感謝です!
■ジェネスシ
5枚もリリースしてたの?
何も知らないのよね…。
これが1番有名なのかしら?

ジェネちゃんのビックリ棒も、好みが難しいから!(爆)

■くっぞこ
直感で、結構合ってる場合多いよね。
変な理屈じゃなく、直感って、音楽には特に有効ね。
くっぞこさんが、そ~感じたなら、そうなのかもしれないわ♪

ポポル・ヴーも、奥が深そうね。
私は、2枚しか持ってないわ。(大汗)

■specific
自宅でもかけずらいかい?(^O^)/

確かに、ど迫力ね、この方のピアノ。
パレエ曲だから、同じもの期待しない方がいいね♪
2007/10/17(水) 19:06:23 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Opus Avantra - Introspezione (1974) Introspezione Lord Cromwell Plays Suite for Seven Vices  どこの国でも超前衛的なアヴァンギャルド集団ってのは必ず存在し...
2010/08/16(月) 21:01:54 | ロック好きの行き着く先は…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。