放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


骨董品+3/STRAWBS'70
2007年10月25日 (木) | 編集 |
strawbs

良いよね~このジャケ~うっとり…。。

実はね、オイラ、外国フォークが、あまり好きぢゃない!(大汗)
やはり、日本のフォークで、大きくなっちゃったからね!(笑)
でも、今まで、「これ聴け!」と言われたモノは、少しは押さえてあるのよ、少しね!(笑)
これは、自発的に買ったけど、1番好き!!MAGIC CARPET
シタール、タブラ等のインドの楽器と、フォークの融合だね。

んで、本作なんだけど。
■ジャケ写に惚れた。
■リック様がいる。
この2点が決定打となりました!!(爆)

YESが得意ではない(あえて苦手とは言わない)が、リック様命なのである。

デイヴ・カズンズを中心として67年に結成されたストローブスの第3弾。
英トラッドとロックの融合に加え、シタールやダルシマーなどを使用し
東洋的なサウンドも打ち出したライヴ・アルバム。
本作よりリック・ウエイクマンが正式メンバーとして参加。


帯たたきには、↑このよ~に書かれていますが、2003年紙ジャケ購入しました。
1970年7月11日ロンドンのクイーン・エリザベス(石庭ではない)ホールでのライヴ。

んも~リック様のピアノ、ハープシコード、オルガン、チェレステが堪能できますよぉ~。
ジョン・ロード風のオルガンも入ってたりして、面白いよ。
この後、YESに加入するわけですね…フムフム。
しかし、このBAND凄い枚数リリースしててさ、一時的に、サンディ・デニー、
ソーニャ・クリスティーナ等も参加してたらしい。

ピアノ程弾く人によって音色が変わる楽器は無いと、友達は言ってたけど、
リック様のピアノは、本当に好き。好き過ぎて怖い!(爆)

「リック様が、もし、Camelに加入してたら…。。」
そんな事を考えながら、片手にワインを持ち、秋の夜長にど~ぞ!Tommy

オフィシャル
詳しいサイト←ジャケ写が、どれもセンス良いね!

コメント
この記事へのコメント
ジャケット
ホント素敵ですね~♪

民族楽器や楽譜、アクセサリーなんかが並んでる図はラクリモーザ(ゴシック・メタルじゃなくて日本のチェンバーの方の…)の1stの再発CD「Bugbear」にも影響を与えた?(違うか…)

こちらの暗闇にひっそりしてる感じの方が素敵ですど…

英国フォークは聴くと好きなんですけど(サンディ・デニーけっこう好き)ちゃんと聴いてるわけじゃないし…私の弱い部分かもです。。

Yes得意じゃないんですね…実は私もです。ブルフォード狂なのに(笑)。
2007/10/25(木) 11:29:28 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
ストローブスはデイヴ・カズンズのヴォーカルが好きになれるかどうかが分かれ目だね。
ヲレは最初は好きになれなかった。声に癖があるんだよね。
コアなファンによれば、1枚気に入れば全部がマストらすいが、
全部入手は厳しいだろうね。
ヲレも5枚しか持っていない。このアルバム含めて。
去年実はアコースティック編成で来日ライヴをやったんだが、イングランドとぶつかったんでヲレはパスせざるを得なかった。
かな~り久々の来日だったそうだ。残念。
2007/10/25(木) 12:07:21 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
ストローブスって名前もジャケも知ってるけど、聞いたことないシリーズのバンドなんだな・・・・
今まで手を出さなかったけど、そろそろ聞いてみます!
2007/10/25(木) 22:43:40 | URL | rocksky #-[ 編集]
近所に住んでいた友人が好きで、結構聞かせてもらいました。
なんだか、ヤングミュージックショウで、動く映像見た事ある、様な気がするのですが、きのせいかも。
2007/10/26(金) 02:02:01 | URL | おいみず~ #7qizzFss[ 編集]
コメント感謝です!
■ののまる。
ラクリモーザが、日本にもいるということを、つい最近
知りました!(大汗)
だから、音は勿論、ジャケも見たことなかったりします…。

ののまる。師匠でも、弱い部分あるんですか?
Yes嫌いではないけど、のめり込めないんですよね…。

■ジェネスシ
カズンズの声確かに、癖あるね!!
これが、女性Voだったら、ど~なのかな?とか思うもん♪

このアルバムのライナーだけで、26枚紹介されてるわ。
全部そろえるのは、余程のマニアだと思う。

来日もしてるんだ!!!しかも、被り!(笑)
もう来ないかもよ?

■rocksky
名前も、ジャケも知ってても、なぜか縁のないアルバムって
あるわよね。これからの季節良いかもしれないわよ!(^O^)/

■おいみず~
ヤングミュージックショー!!
懐かしいなぁ~内容忘れたけど!(爆)
ベスト・ヒット・USAとはか、観てたな、確か。
2007/10/26(金) 17:45:20 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
実はストローブスではなく、リチャード・トンプソンに今ハマっています。
声に癖があるのは両者同じだが、ギターは明らかにリチャードに軍配を上げたい。
でも、英国フォークに心惹かれないTommyさんにはオススメ
できないかな?
古巣のフェアポート・コンヴェンションとかサンディ・デニーが好きじゃないみたいだし。
まあヲレとしては、リックのBBC2枚組ライヴ盤をオススメしたい。
BBC音源は高確率で音質がいいが、これも期待を裏切らない。値段高めだけど(爆)。
2007/10/26(金) 18:19:19 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
リックのソロが「イエスソングス」でそのまま再現されて
感動した覚えがあります。
リックの華麗なピアノ、いいねぇ。
ジャケデザインも最高。(右のちゅ~うもく!!も気になって
しかたがないのですが・・。)
2007/10/26(金) 21:39:51 | URL | ミモサク #-[ 編集]
コメント感謝です!
■ジェネスシ
リチャード・トンプソン…。
フェアポート・コンヴェンションの創立メンバー。へぇ~。
私は、聴いたことないかも?…(^o^;)

サンディー・デニーは、も少ししたら聴き直す予定よ。
きっと、前よりも、好きになってもかも♪

リック様の作品は、みんな良いのはわかってるわ!!
今ね、密かに、注目してるアーティストがいるのよ。
近いうちに書きたいと思ってる!(^O^)/

■ミモサク
「激しき心」は、イエスファンにはお馴染みって書いて
あるから、それかな?

そーそー、華があるのよね!技巧だけではなく。
グイグイと引き込まれる魅力があるのよね♪

ちゅ~もく!!は、素敵なバンド達のスプリットよ。
画像クリックすると、詳細がみれますよ!d(^o^)b
2007/10/27(土) 23:31:24 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
ぬわんと、フェアポート・コンヴェンションの最高傑作「リージ&リーフ」が
2枚組デラックス版で再発!!
…数年前、すぐに売り切れた紙鮭を必死こいて探して、ようやく入手して
悦に入っていたヲレは一体なんだったんだろう(泣)
それはともかく、これ聴いてフェアポートダメなら他も聴くなという
名盤なので、聴いてみるかい?
2007/10/31(水) 12:31:17 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
すぐに売り切れた紙鮭の方をくれるとか?v-238
2007/11/01(木) 09:59:24 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
いや、2枚組を焼いて持ってくるって言うのはどうだい?
当時のBBCライヴ音源も入っているんで。
2007/11/01(木) 12:13:30 | URL | ジェネスシ #-[ 編集]
デラックス版って、どこが違うの?

お気持ちだけいただいておくわ。。る
まだ、まだ聴くものあるし…発注してるのあるしぃ。。

逃げる!(爆)
2007/11/01(木) 21:38:51 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
ugg boots classic argyle knit
ラクリモーザが、日本にもいるということを、つい最近
知りました!(大汗)
だから、音は勿論、ジャ
2010/11/10(水) 12:01:22 | URL | ugg boots classic argyle knit #56QNe1lM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。