放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TRUTH AND JANEY/Erupts!'88
2007年11月10日 (土) | 編集 |
Erupts

良いね~良いね~良いね~!このジャケ、イカシテルゥ~!!Tommy
USAの、かなり、マイナーな、トリオで、ハード・ロックとか、へヴィ・サイケとか
言われてるらしい。俺も、名前すら聞いた事ないから、ネットで調べました。
76年アイオワのダヴェンポートで行われたライヴ音源なのね。
んで、1stも、76年に「NO REST FOR THE WICKED」を出してます。
両方聴いたけど、なんか違うバンド?ってくらい内容が違う…。
1stは、かなり、音質も良くて、哀愁のハードロックなんだけど、
本作は、も~イッチャッテますね!!半端なく、へヴィです!!

物静かな、クラッシックも良いけど、やっぱり俺は、こゆ系統の音に1番弱いっす!!
死ぬ程へヴィ~なのが、1番好きですぅ~!
中ジャケには、ライヴ画像があるんだけど、後ろに垂れ幕みたいのが
あって、学園祭の舞台みたいで、時代を感じさせます!(笑)

ライヴ盤は、より、ライヴの雰囲気を楽しむ為に、ステレオのボリュームは、
最大にします。近所迷惑この上ない!!(爆)
この場にいたら、私大暴れしてると思います!間違いなく!(笑)
昔、静かにライヴを観ていた時代は、暴れる人の気持ちがわからなかった。
「ちゃんと聴いてあげれば良いのに」と思ってた。
けど、音は耳からきちっと入り、全身で、それを感じ取る作業だったんだと。

今のように、ブルータルなものや、スラッシュものがない時代では
彼らの音楽が、最強だったんだろうね。今、聴いても興奮します。
そして、演奏も、してもしっかりしてて、カッコイイっす!!
音の圧力が半端ねぇよ!このバンド!!
知名度と実力は、必ずしも一致しないと言う事を証明してるかのようなバンドだ。

norestforthewicked
NO REST FOR THE WICKED '76
1stのジャケもイカシテルでしょ~!ちょっと笑うくらい!(爆)
ウィッシュボーン・アッシュのような曲等もあるけど、4曲目は凄いよ!
ZEPか?クリムゾンか?美狂乱かってくらい!!9分の組曲?
ライヴ盤と違う魅力満載で、私はセットで好きです!!2ndも出てるけど未聴。
とにかく音がスゴすぎ。76年に録音され、88年に発表されたライブ盤(当時2枚組)。
このバンド、あまり知られてないけど是非聴いてほしい一枚。
こんな凄いライブまず聴いたことない。アメリカンハード最強のライブ盤と断言。
(アマゾンレヴュー)

コメント
この記事へのコメント
最高峰らしいね
音の重さでは最高峰だって・・・すごーい。
見たことあるような無いような~

>学園祭の舞台

私的には  公民館ジャケと命名してるよ・・・爆

よさそうだね~アメリカのバンドは重いね~
2007/11/10(土) 00:15:43 | URL | evergreen #lHI8H0U6[ 編集]
公民館で全員死ぬ程へヴィ~
>死ぬ程へヴィ~なのが、1番好きですぅ~!

そうなんです!
聴いてみたい未CD化の作品が「マリオ・ギャラクシーの星の数」程あるのに、高くて聴けないですぅ~!

>知名度と実力は、必ずしも一致しない

ギター&ヴォーカルの「BILLY JANEY」は、青池保子の漫画に登場しそう。
結構ルックスも良いし、英国産なら、よく知られたバンドになってたな~です。
田舎の公民館で全員死ぬ程へヴィ~なライブ盤を聴くと益々思います。
1stの組曲は美狂乱か?クリムゾンか?ZEPか?曲の前半はトレッティオアリガ・クリゲットか?
ポップな2曲目も良いですぅ~。
2007/11/10(土) 15:14:48 | URL | nicohoi #LkZag.iM[ 編集]
1stのジャケット良いですね、僕も思わず笑ってしまいました(^^;)

Tommyさんのブログを見ていると、久々に昔のプログレなどが聴きたくなり、
最近またピンク・フロイドのThe Wallを聴きだしています。
Tommyさんの好きなCamel(ピンクフロイドと一緒にすべきではないかもしれませんが・・・)は、
名前しか聴いたことがなく、曲もちゃんと聴いてみようと思います♪
新宿のDISK UNIONに今すぐGO!
2007/11/10(土) 21:23:15 | URL | サッシ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■evergreen
evergreenさんの所に、TBしようと思ったらなかったよ!(大汗)

かなり、マイナーなバンドみたいだけど、本当に、メジャー
デヴューしかなかったのが不思議なくらいの完成度!!
1stは、凄くイギリスって感じなんだよ、このバンド。

世の中には、まだまだ、知らないアーティストがいるから
音源探しの旅は、止められません。
よって、ビンボー決定と!(爆)

■nicohoi閣下
閣下しか、反応してくれる人いないと思ったので
助かります!ありがたや!ありがたや!(^O^)/

「BILLY JANEY」は、本当に、美しい貴公子のような風貌ですね!
てか、青池保子知ってるの?げ!!

>知名度と実力は、必ずしも一致しない

勿体無いよね?こんな凄いバンドが埋もれてね…。

2曲目の、ギターのユニゾン(オーバー・ダヴ?)は、まさに
ウィッシュボーン・アッシュでがんしょ?旦那?(笑)

■サッシ
こゆ発想が本当に好きなんですよ!俺!(o^-^o)

「The Wall」なども、お聴きになるの!偉い!!
これは、映像も良いっすよ!(笑)

おお!Camelは、フロイドとは、随分違いますけど
叙情性なら、宇宙一なので、是非!!(^O^)/

ギルモアと、ラティマーのギターって、似てると思ってます。
2007/11/11(日) 17:49:29 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
田舎の公民館で死ぬほどHeavy(爆)

げげっ
>76年アイオワのダヴェンポートで行われた
>ライヴ音源なのね

人はそこにはトウモロコシ畑しか無いといふ
そこは冬は寒く、とても雪が積もる處だといふ
そしてあるひとは、奇跡が起きた場所だといふ

http://specific.ld.infoseek.co.jp/page057.html

2007/11/12(月) 17:00:39 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
がっははははは!
先生笑わせないでよ!

もう、最高!!v-218v-218v-218v-218v-218v-218
2007/11/13(火) 17:29:35 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
ウチのサイトでココに飛ばす内容はこれぐらいしかない(笑)
奇襲成功

このジャケ 赤と黄色 アメリカーって感じ
アトランタのLife CollegeやフロリダのPalmer家の方々逢いに行った時のホテルの食べ物達の色ですね。
10年近く前ですが、美狂乱の五蘊をお守りにしていきました。

アイオワのダヴェンポート
アメリカで最も行きたい場所ですね。
聖地ですね 僕らの職業の
恩師がダヴェンポートの大学を卒業しています
http://ameblo.jp/s-chiro
2007/11/13(火) 20:56:51 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
赤と黄色は、アメリカ?
トウモロコシと、ケチャップですか?(大汗)

それとも、卵焼きと、唐辛子。パイナップルと、リンゴ??

アイオワのダヴェンポート。
私のアイオワとは、SLIPKNOTですね!!
墓場と、ボーリング場しかないという…。
2007/11/14(水) 21:45:28 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
SLIPKNOT バンドかな
揚げたベーコンが美味かったな~
卵にパイナップルもそんな感じ
アメリカンハンバーガーって注文したら
ナイフとフォークが出てきて(手で掴んで喰えばいいのに)
ケチャップ多いよ 野菜も多いけど
妙な色した食品(原色豊かな)もおおいね(合成着色)

赤と黄色 サミーヘイガーなんかもダサかっこいい(笑)
恩師はロバートプラントを治療した事もあります。
その写真をアトランタのカイロプラクティックDr、Sweat博士
にみせたら
サミーヘイガーみたいっていってた(爆)
その先生が日本に来た時サインしてもらったら
”StudyHard!” って書いてもらった(笑)
2007/11/19(月) 15:57:37 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
SLIPKNOTは、書いてるわよ!
http://tommy666.blog20.fc2.com/blog-entry-605.html

ハード・ロック・カフェに行ったら、凄いサイズなのよ。
食べ物全般が。味は、大味で、美味しくなかったわ。
アメリカって、そんなイメージなのよね。(笑)

やはり、日本は「美食大国」だと思ったものよ。

恩師凄いのね。
なみこしさんは、マリリン・モンローを治療したのよね?

ヴァン・ヘイレンには、サミーよね…絶対。
2007/11/20(火) 22:13:14 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
するーしてたSLIPKNOT
そうです浪越徳次郎!モンロー揉みました!

浪越は、息子の徹さんという方がダヴェンポートに留学していました。
卒業出来なかったみたいです。まっ渡航するのでも難儀な時代ですね。しょうがないとおもいます
恩師は合気道を日本で学んでいた
スティーブン・セガールの無名時代に治療してたの。
その関係でしょうね。イーグルス来日時治療してます
若い時苦労したからこそ、苦労人から成功に辿り着く
強い意志なんでしょう 

ひとひとりひとりには信じられない
素晴らしい能力が必ず隠れています

六本木で韓国の若い女性に話し掛けられて
日本の食事は食べられないと...
で、マクドナルド行きたい(爆)
味覚って正しいようで慣れがあって
結構おかしいかもね。旅行中は時差があって味覚はおかしくなりますね
でも、メキシコ料理の類はとても美味しいよ。

新宿南口小田急のサザンタワーの1階にメキシコ料理のお店がありエルトリートというお店 そこは美味しかったな。

ヴァンにはヘイガーでしょ!
2007/11/21(水) 22:16:04 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
スルーは反則よ!(爆)

浪越徳次郎、いつも笑ってたけど、死んでしまった!(大汗)
「笑う」事は、健康に良いって聞いたから、訳も無く
笑ってるわ!!少し怪しいかしら?(爆)

能力ね…私にもあるのかしら?
泳ぎはダメ!走るののろい。頭悪い。
性格は、良いと思うけど、わかってもらえない!(爆)
世の中うまくいかないわね!先生!(ノ_・。)

味覚は、やはり慣らされるものかもしれないわね…。
「中華料理」好きだけど、本場のは、まずいって聞くわ。
日本の中華は、日本人の味覚に合わせてるらしいの。

メキシコ料理…ドンタコス!(爆)
2007/11/22(木) 21:41:39 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
浪越徳次郎は充実した長生きでしょうね
有名人沢山治療したしね
おいらも ”もの凄いギタリスト”治療したことあるよ!
将来楽しみな ギタリストも治療したことあるよ!


>能力ね…私にもあるのかしら?
勿論!!!!!!!!

出来ない自分も
そんな自分がかわいいと思えたら最高ですね

中国の中華は解剖の勉強した時に(爆)
大学の学食が豪華で美味しいでした。
その場所ならではの美味しい物ありますよ
中国人から言わせれば 
日本風中華はウヘェ~ってなもんかも
文化大革命で知識層が粛清されたため
歴史のある料理法が消失したとも聞きます

旅行の疲れや時差を越えれば味がしっかり判るよ
そうすると美味しく感じるよ

今日はリュウマチの患者さん
治療が終わったら、右の中指が曲がらないと言って来たの
とても痛くて曲げられないと言うのね。
自分で曲げてご覧といって曲げさしたら痛すぎて曲げられない
というので、”自分の指を心から大好きだって言いながら曲げてご覧”と言って
曲げさせたら ちゃんと痛いながら綺麗に自分で曲げる事が出来たよ。
”心から自分の指をすきって言えないけどって”(爆)
痛みがある事も、痛みがあって有難うと言えたら素敵ですね
感覚がからだを大切に守ってくれたんだから。
エルトリート美味しいよ
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=g_g047006
2007/11/24(土) 22:48:03 | URL | specific #lc7bE8lw[ 編集]
もの凄いギタリスト、今どしてるでしょうね?
将来楽しみなギタリストは、今必死に頑張ってますよ♪

できない事だらけよ、先生!(大汗)
なんとかならないのぉ~(爆)

中国は、四足で食べないものは「椅子」だけと
聞いた事あるわ。国が大きいからスケールも違うね!!
なにしろ、人間の赤ん坊を食べる国だから…。

時差って言っても、私は飛行機が嫌いなのよ。
一生、日本からは脱出できないわね!(爆)

”自分の指を心から大好きだって言いながら曲げてご覧”
これ素敵だわ!!やはり、自分の事は、自分が愛して
あげないといけないのよね。何事も感謝よ。

エルトリート、確かに美味しそうだわ。
でも、ウーロンハイは、合わない感じだわ♪
2007/11/26(月) 21:27:18 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。