放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Tommy感激にむせび泣くの巻
2005年10月22日 (土) | 編集 |
footage

ついに、ついに到着しました!!・゚・(/o\)・゚・←うれし泣き!!

いつものように、ラティマーの心の篭ったサインと、読めないけど
お手紙が入ってました!(爆)

まだ、購入されていない方は、こちらで購入できます!!よろしく♪

もう、しばらくすると、Camelproductionsから、ラティマーと
お揃いのMoonmadness Tシャツが届きます!!
これが最後の“M”だったみたいで、もう、大きいのしか無いみたい!(笑)
camelt
当分、このDVD観てるので機嫌は良いはずなので、何でも書いて良いからね!(爆)
たぶん怒らないと思う!∠(`ヘ´)


コメント
この記事へのコメント
良いな~♪
感動でイッチャってください!!

私はMAGNUMのDVD待ち~
 
 
 
2005/10/22(土) 18:15:44 | URL | かとれい #4A9T8td.[ 編集]
うらやまし~!僕も習ったやり方でぜひ手に入れます!落ち着いたら、まずカード作ります。
近所の酒屋においていれば、すぐ買えるのにな~!!

2005/10/22(土) 18:44:00 | URL | sherbet24 #-[ 編集]
感涙
涙なみだのEyes of Ireland
Fox HiliではおちゃめなColin Bassにビックリ
初期CamelはHard Rockだ!
2005/10/22(土) 22:06:52 | URL | hide #-[ 編集]
手紙っていうより、「いつもサポートありがとう、newsletterに登録してね。」っていうメモ書きですがな。

>Fox Hill
欧州(=後半戦)で観てる私は、あー、この日初日だからColinさんおとなしいなーとか思ってしまいました(笑)。「キツネ猟りの曲じゃありませんよー」発言は、殆ど毎公演でしてたらしいです。
2005/10/22(土) 22:38:04 | URL | やよい #a2H6GHBU[ 編集]
>かとれいさま
かとれいさんは買わないのぉ?・゚・(/o\)・゚・

MAGNUMのDVD?…。

> sherbet24さま
頑張ってちょ~だいね!!
この、DVDが売れれば、来日も夢ぢゃないのよ!(;_;)
近所の酒屋にあれば、私も買うわよ!(爆)

>hide
例のブツ、週末くらいに届くと思います!m(_ _)m
実は、まだ全編通しで観る時間無い…。
明日は観たいもんだ…。

>やよいさま
おお!翻訳ありがとうございます。
ま「結婚してください」ぢゃないのくらいわかるけど!(爆)
newsletterに登録したけど、1度も来ないよ?
スパムに振り分けられてんだろか?ねっ?(@@)

「狐猟り…」そんな事言ってるんですか?
意味わかると面白いんだけどな…。
2005/10/24(月) 19:34:11 | URL | Tommy #-[ 編集]
月夜の晩に
 ウィッシュボーン・アッシュが「大好き」な私だが、当初「ツイン・リード」ではなく、「ギターとキーボード」のバンド編成の予定だったと
聞いている。では、その「編成」で出てくる「音」は?・・・・私は、「キャメル」のサウンドだと思ってんだけど。中学、高校とよく聴きました。好きなアルバムは、「ムーン・マッドネス」。キャメル好きな人は
、大抵「ミラージュ」とか「スノー・グース」がいいといいますが、私の場合、「コード・チェンジ」と「ルナ・シー」は外せません。でっ、じゃあ
「一番好きな曲」は?と聞かれれば、「ファースト・アルバム」の「アルバルーバ」です!もしも、ウィッシュボーン・アッシュが「ギターと
キーボード」だったら、こういう「曲」やってたんじゃないかな~っと。
もちろん「レディ・ファンタジー」や「フリー・フォール」も、「月夜の晩」
に聴くといいですな~。
2006/05/30(火) 16:40:47 | URL | 吉岡登美雄 #-[ 編集]
先生と、呼ばせてください!!v-10
Camel好きなんて、素晴らしいじゃありませんかぁ~♪

んん、ご指摘の通り、ウィッシュボーンと、Camel…。
なんか、ホンワカしてますもんね!!
「アルバルーバ」が1番好きなんて、マニアですよぉ~!!
俺は、「エコーズ」なんかも好きですけど、Camelは
後期派なので、後期のものは、外せませんね!!
結構、穴場は、「ラジャーズ」かもしれないです!(^O^)/
2006/05/30(火) 19:13:03 | URL | Tommy #-[ 編集]
月夜の晩に(その2)
 「先生、先生。それは先生~」ってか。私は「先生」じゃありません。「別々館」のブログさんにも書きましたが、「頭ん中で、ハード・
ロックがガンガン鳴り響いている不良中年」です。後期キャメル・・・
ん~、どこから「後期」と呼んだらいいか分からないが、ベースが
ダグ・フォーガソンからリチャード・シンクレアに代わってからは、
どうも「ポップ」になったな~という「気」がして、少し「聴かない」
時期がありました。(それと、どうもシンクレア氏のモコモコっつう
ベースの音が馴染まなくて。人に拠るんだろうけど。)でも、「ヌード」
っていうアルバムは、「好き」です。「レイン・ダンス」も「エコーズ」
も「悪い」とは言わないですが、私は「ヌード」のような「音」が好きだな。(私の兄は、「リモート・ロマンス」をよく聴いていたが)月夜の晩
は、1に「ムーン・マッドネス」、2に「ミラージュ」、3と4が無くて(あるだろ?)5に「ヌード」ってことで、どうでしょう。
2006/05/31(水) 09:15:26 | URL | 吉岡登美雄 #-[ 編集]
森昌子、復帰しましたね!!
桜田淳子の「私の青い鳥」が得意っす!(笑)

ベースは、コリンでしょ?
「ヌード」も、素敵ですよね~。
それ以降かな…俺の中では…。
最近のものは、何か聴かれましたか?
まったく、ポップからは、かけ離れましたよ!!

後追いで、1stから揃えましたが、やはり、最近のが
1番心を締め付けられます。
2006/05/31(水) 21:42:21 | URL | Tommy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
もう、15年以上前、フランスのプログレバンド、アトール(ATOLL)がなんと来日して公演を行ったときのこと。叙情派プログレの名演が聴けると思いきや、再結成だったせいかちょっと現代風で、いちおう「夢魔」とかやったけどなんか期待していたアトールじゃないな・・・みた
2005/10/25(火) 00:46:35 | まぐそだか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。