放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Beyond Skin/Nitin Sawhney '99
2007年12月31日 (月) | 編集 |
Beyond Skin

全日本フィギュアのエキシビションで、水津瑠美の使った曲に一目惚れ!
フィギュアは、演技も素晴らしいけど、音楽が、また楽しみだったりする。
世界フィギュアスケート選手権で、エヴァン・ライサチェクの曲に一目惚れして、
それが、ピーター・ガブリエル「Passion・最後の誘惑」と知り購入してしまった経歴がある!

最初の一音からやられた~エキゾチックなんだよね~。
で、ののまる。師匠にお尋ねしました。
イギリス生まれのインド人Reena Bhardwajが歌う「Nadia
Nitin Sawhney の 「Beyond Skin」というアルバムに収録との事。
しかも、あの、ジェフ・ベックがカバーしていると言うではないか!!
両方聴き比べしてみました。ベックのスライドも凄いなぁ~。
くう~~~~~~!両方欲しい~~~~~~!
しかし、ジャンルがわからない…イギリス・ポップス?民族音楽?

やっぱさ~HeavyMetalが好きで、そっち系のサイトばかりとか、
プログレ系が好きで、そっち系のサイトばかりだと、どしても偏るんだよね~。
俺は、世界中に蠢くあらゆる音楽を吸収したいわけで。
だから、スケートと言う中で、知らないジャンルに遭遇できた事は
1つの喜びだと思ってる。どこに何が転がってるかわからないもんね。


Nitin Sawhney & Reena Bhardwaj


Jeff Beck


インドでの核実験を背景として、イギリス国内のインド系イギリス人への風当たり
が強くなった。移民である彼らは、ヒンドゥを話せない。
かといってイギリス人としても認めてもらえない。
つまり、ルーツとなるインドでも生活しているイギリスでも異邦人になってしまうのである。
そんな移民の子孫であるNitin Sawhneyは、移民の悲痛な叫びをこのアルバムで
表現している。ジャケットは移民達の悲痛な叫びを現しているのかも知れない。
参照サイト

コメント
この記事へのコメント
こ、これは(゚д゚;
よ、よ、よ、良いですね。バックのリズム隊もv-218

ジェフベックは、スライドもそうですがアームの使い方も尋常でないと思います。スライドやアームで音程をとるなんて、私には100年かかっても出来ないでしょうv-431

ジャケットの叫びは、単一民族である日本人には分からない苦悩なんでしょうね。あと、「Beyond Skin」というタイトルも。
私の好きな作曲家にマーラーがいますが、あの人もオーストリア人であると同時に、ユダヤ人であることに苦悩していたようです。世界史に疎いのでそれ以上のことは分かりませんが。苦しみぬいた人の作り出す芸術は、どこか深みがあると思います。
2007/12/31(月) 00:30:08 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
そうですね、インドな歌唱の表情を見事に表現して…しかもジェフならではのエロエロ・トーンで(笑)最高。

>Reena Bhardwaj

そうですね、この方素敵な声~。
この曲知ってる!こんな声1度聴いたら忘れないハズなのに何故思い出せない?ってエキシ見て悩みました。
そりゃそうだ!ベック版しか知らなかったんだから(笑)

フィギュアは最高です☆

そうですね、20年くらい前、ロシア(ソ連)のスケーターでヨーロッパの「ファイナル・カウントダウン」のイントロだけを延々繰り返してる方がいましたが…それは笑った!無理矢理だろ!

Zappaで滑る超絶スケーターを期待してます♪
出来ればペアで!

>やっぱさ~HeavyMetalが好きで、そっち系のサイトばかりとか、
プログレ系が好きで、そっち系のサイトばかりだと、どしても偏るんだよね~。

そうですね。
偏りはジャンンルとかじゃなしに感性をこそ偏らせていきたいですね~。
そのためにもいろんな物を見聞きして自分の評価だけを信じて雑食と嘔吐をくりかえしたいです(笑)

偉そうですみません。
2007/12/31(月) 04:15:32 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
インド音楽というとラビシャンカール、という時代はもう随分昔のことになったんですね。今どきは、こんな具合になっているんですね。

西洋音楽 meets アフリカの結果生まれた、ジャズやブルースも好きですが、こういう世界各地の民族的なものとうまい事出会ったときって、面白いですよね。
そういう出会いに、これまた巡り合えるというのも、幸せなことですね。
2007/12/31(月) 06:51:45 | URL | おいちゃん #7qizzFss[ 編集]
こんにちは。
面白いですね~。
何か、演歌系の人が歌謡曲を歌ってるみたいな感じで。
軽~くコブシが回ってる感じが。
石川さゆりさんの「ウイスキーがおすきでしょ」を想起しましたね。
↓サントリーのCMですけどね
http://www.youtube.com/watch?v=cnJHVcMFQqk

こんなのもあったので。↓”天城越え”。
メガデスのマーティーフリードマンさんがギターを弾いて、メタルになってる(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=DnnFOwYqigc
2007/12/31(月) 17:38:38 | URL | くっぞこ #-[ 編集]
こんにちは。こちらで紹介される音盤、ほとんど知らなくてコメントあまりできませんでした。でもいつものぞいております。

tommyさんにとって来年もよい年でありますように。
2007/12/31(月) 17:52:52 | URL | ぷくちゃん #-[ 編集]
茶化すわけではないのですが、ジャケ写の悲痛な表情が今年1年を表してるような気がしました。
今年、色々お世話になりました。
来年もtommyさんの元気をみならって頑張っていこうと思います。
引き続きよろしくお願いします。
では、良いお年を。
2007/12/31(月) 21:40:22 | URL | elmar35 #6M.fxWTA[ 編集]
来年もよろしくっ!
何気にディープな話題があったりナマナマしい言葉があったりする裸のココは楽しく覗かせてもらってまっせ~。来年もよろしゅうに!
2007/12/31(月) 23:57:27 | URL | フレ #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
って、この場をちゃっかり拝借してしまいました。

ヤッパリ記事にしましたか!
Nadia…ジェフversion聞いて死ぬほど練習しました。で、これも聞いたよ。

こういうの大好きです。
2008/01/01(火) 18:21:41 | URL | シヴァ #-[ 編集]
あっ…

ベック、スライドじゃないよ。ライブ見たもん
2008/01/01(火) 18:24:59 | URL | 名前入れてね☆ #-[ 編集]
コメント感謝です!
■チャーリー432
良いでしょ~~~~~~!
欲しい!けど高い!(>_<)

チャーリーさんは、ギター弾くの?

Beyond Skinという、アーティスト初めて知ったけど
この人タダ者じゃないよ!!要チェックだわ!!

苦しいの中から生まれたものは、人の心を打つわね。
ラティマーの音楽も、そんな音楽かもしれない…。

■ののまる。
ののまる。師匠のおかげで、素晴らしいアーティストを知りました。

ベックのギターは、歌ってるようですね。
私、インドのこの手の、Vo、ヤヴァイくらい好きなんですよ。
インド人からテープ買ったくらいですから!(笑)

フィギュアは、本当に、芸術の極みですね。

ヨーロッパで滑ったってのも、凄い事は凄いわ!(爆)
Zappaは、難しいかもしれないけど、そのうち現れると良いね!

色々なものに挑戦するので、師匠のサイト参考にさせていただきます。(^O^)/
ラップ系はダメかも!(爆)

■おいちゃん
ラビ・シャンカール、もう1度観たいわ。
古典は、古典の良さがあるからね。
ラヴ・シャンカールも、西洋音楽との融合をやってたのよ。
国連の演奏会で、メニューインのヴァイオリンと。
メニューインも亡くなってしまったけど、素晴らしいヴァイオリニストだった。

やはり、なんでも「きっかけ」があり、常に、感性を研ぎ澄ます事が大切ね。

■くっぞこ
くっぞこさんの、着眼点には、いつも、ハッとさせられるわ!
ここから、石川さゆりが出るとは、予想もつかん!(爆)
民族音楽と、民謡は確かに、ルーツは同じかもしれないよ。
私、民謡とか聴いてて、いつも思う。演歌もそうね。

しかし、マーティーさんも頑張ってるね。
琵琶に興味あるけど。(笑)
ここまで、やるなら、さゆりさんも、Heavy Metalの格好して欲しいもんだよ!(爆)

■ぷくちゃん
GENESISやったんだけど、まぁいいか!(爆)
いつも、見てくれててありがとうございます。

ぷくちゃんにとっても、良い年でありますように♪

■elmar35
今年1年、嫌な事件が多かったわね。
本当に、血の繋がったものの争いが多かった1年だと思う。

みんな健康で仲良くできる年にしたいわね。
今年も、よろしくお願いします!(^O^)/

■フレ
ここまで、裸になると、もう出すもんがないわよ!(爆)
「裸のフレ」さんも見てみたいわ。
ジジイなのか、青年なのか、まったく検討がつかん!(爆)
こちらこそ、よろしゅうに!d(^o^)b

■シヴァ
今年もよろしくね。
3月お会いできるのを楽しみにしてるわ!!
「ナディア」本当に素晴らしい曲ね。
この曲をカバーする感性も、ベックならではかもね。

この映像だと、スライド奏法なんだけど…(大汗)
2008/01/02(水) 12:02:11 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
ギター
一人で弾いていたことありましたが、最近はご無沙汰です。一度触ってしまうと12時間ぐらいぶっ通しで弾いてしまいそうなので、封印しています(><)
好んで弾くのはバッハなどですね。「主よ、人の望みの喜びよ」など。初めて耳コピした曲だから。
2008/01/02(水) 17:35:19 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
え~~~~~~!
クラッシック?…(*_*)
2008/01/02(水) 17:47:53 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
クラシックギター
いやいや、とんでもないです。
エレキから入りました。
初めて買ったスコアは確か、、、QUEENSRYCHEの『Empire』だったかと、、、(無謀!)
あ、でも「Silent Lucidity」なら初心者でも弾けました。
初心者向けといえば「禁じられた遊び」も。
あとは、ランディローズの「Dee」や、テスラの「Love Song」イントロの譜例がYGにあって、クラシカルフレーズにはまった時がありました。
ギターはホントにド素人で恥ずかしい限りです。

2008/01/02(水) 19:45:29 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
エレキから入ったんだ!
しかも、QUEENSRYCHE!!ヒェ~!

私の旦那は、ドリーム・シアターやってるよ!
これこそ、無謀!(爆)
2008/01/04(金) 12:47:20 | URL | tommyちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。