放置ぎみで、ずびばぜん!m(_ _)m
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Guitars/Mike Oldfield'99
2008年03月26日 (水) | 編集 |
guitars

初期3部作と並び、良く聴いたアルバムです!!
マイク様は、マルチで有名ですけど、やはり「ギター」ですよ!ねっ!(^O^)/

アコースティックよりも、むしろ、エレキギターの音色に特徴がありますね。
「あ、マイク様のギターだ!」って、本当に分かりますもん。
かなり高音になると、笛の音ともつかぬ不思議な音色を醸し出します。

マイク様を知らなかった友達に、このアルバムを薦めて、今では
1曲目『Muse』を、自分のサイトのバック・ミュージックにしてくれてます!!
自分の薦めたものを気に入っていただける、これ以上嬉しい事はありません!!

マイク様のギターは、技巧的高速ギターとは違います。
1音1音、魂を込めて、音をまるで愛して楽しんでいるかのようです。
だから、魂と同調するってのか、言葉で言えない不思議な感覚になるのです。
そんな部分が、琴線に触れるんじゃないのかな?沁みちゃうのよね…。ジーン!!
ピロピロテクニカル系ギターよりも、魂、痛恨の一撃みたいなのが好きです!(爆)

ラスト『From the Ashes』かなりお気に入りのナンバーです!
映像を見つけたけど、Jeff Jones って何?(大汗)
http://www.youtube.com/watch?v=DSwd24KuTYg

※今日仕事から帰ると、新譜が届いていた!!わーい!わーい!Tommy

以前書いた記事

コメント
この記事へのコメント
2日連続ですね
「Music of the Spheres」アマゾンで購入、確認メールが来たので後は待つのみ、、、

で終わりでなかった!

振り込まねば(汗)


しかし、リンク先のYouTubeもかなり良いですね。
時間がいくらあっても足りない今日この頃です。
2008/03/26(水) 23:54:32 | URL | チャーリー432 #LbYl9WXI[ 編集]
ギター
>マイク様は、マルチで有名ですけど、やはり「ギター」ですよ!

はい。大好きです♪YouTubeの曲素敵☆

マイク・オールドフィールドの名前を最初に知ったのは'84年、「ジェラルド/永川敏郎」のライナー(by高見氏)でした…”3曲目後半にはアイ高野のビーハイブにも参加している藤村のマイク・オールドフィールド風ギターも聴くことが出来る”って。。

それで気になって「チューブラベルズ」買ったなぁって思い出しました。。

>エレキギターの音色に特徴

なんとなく妖精の魔法の箱が歌いだすような水のようで風のようで火のようで土のような優しく存在するサウンドですね。。

>魂と同調するってのか、言葉で言えない不思議な感覚

私のスケート観(笑)のバイブルの「魂の共鳴」と通じる…ある種芸術の真髄じゃないですか?


蛇足ですが…速弾きギターも好きですがゴリゴリいってたり(ゲイリーとか)、ウネウネしてたり(ホールズワース)…表現者の魂が感じられるものが好きです。。


あああ、マイク、近日必ず買おうっと。
2008/03/27(木) 09:46:54 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
コメント大感謝です!
■チャーリー432
「マイク様祭」やろうと思ってるの!(爆)
「まだやるか?」って言わないでよ!(爆)

アマゾンは、カード引き落としでしょ?
通帳に残高がないとか?…(^o^;)ははは。

私は、どんどん減ってる!(大汗)

YouTube、チャーリーの好みだと思ったの。
絵画的にも、素敵ぢゃん!(^O^)/

■ののまる。
YouTubeの曲素敵だよね~♪♪♪

へ~「ジェラルド」が入り口でしたか~。
ののさまは、どのアルバムがお好き。
私は、ダントツで「おまどーん」なのよね…。
でも、あれは、頻繁には聴けない…悲しくなるから…。

んん!そ~なの!まさに、その通り。
自然の音に近いような感じかもしれないね~。

芸術の真髄よ!!さすがだわ!!d(^o^)b

私も、ピロピロも、ゴリゴリも、ぐわぁんぐわぁんも好きですよ~。

マイク様の、DVDも素敵ですよん☆
2008/03/27(木) 17:02:48 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
ギタリスト
マイクのDVD、しっかりと見ています。
デビュー曲からのファンでございます。
マイクはギタリスト、ギタリストはマイクというのが、自分の中の定説です。(ギターコピーはさだまさし全曲集が教科書だったりする…)
モントルー1981ではマイクがギタリストだということを再認識させられます。とはいえ、セカンドアルバム「ハージェスト・リッジ」の冒頭5分間に出てくるマンドリンの音も忘れられません。

エレキギターの音は記名性がありますね。彼のギターとすぐに分かりますものね。弾き方に特徴があるからですね。右手指の爪を伸ばして、弾く弦意外はミュートするという独特の奏法で、ピッキングノイズをあまり感じないことによるでしょう。(もちろんエファクターは使っているでしょうけれど…)
2008/03/27(木) 20:48:27 | URL | ゆきたんく #3v9IlUEY[ 編集]
デヴューからのファンなんですね!!
私が最初に観た、マイク様は、緑のジャージの上下だったわ!(笑)
まだまだ若い頃ね~。とても素敵だった。。

ギターの事は詳しくないからわからないけど、聴けばすぐ「マイクさま~♪」

ただね~個性強いから、好き好きあるみたいで
友達に「オマドーン」聴いてもらったら「こゆのダメです…」って
言われたわ。人それぞれよね。。

ギタリストの指って、長くてスラーとしてる人多いけど
マイク様の手は、労働する人の手みたいだと思いませんか?(o^-^o)
2008/03/28(金) 17:29:33 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
「ギターズ」は大好きなアルバムです。
マイクってギターがほんと好きなんだろうなって、このアルバム聴くと思うんですよ。
ギターの音色が個性的で、これぞマイクのギター。
2008/03/28(金) 19:30:17 | URL | オダ #gJtHMeAM[ 編集]
どのアルバム?
どもども。

このアルバムが好き!!と言える程聴いてないんです。
私にとって実はカンタベリー界隈のセッションマンとして馴染みがあったりして。。
ケヴィン・エアーズとか、ワイアットの復活祭とか('05年にオフィシャル盤「1974年9月8日日曜日ドゥルーリィ・レイン劇場」出て嬉しかった!)。

tommyさま苦手らしいけどソフト・マシーン初期大好きなのでした…。

…という訳でマイクさんアルバムでは最初に聴いた「チューブラベルズ」は印象深いです。
2008/03/29(土) 09:45:21 | URL | ののまる。 #-[ 編集]
■ののまる。
セッションマンとしての、マイク様、実はわからないわ…。

ののまる。さまは、マニアックすぎ!(大汗)

人に薦められて買った「ヴォリーム1&2」ってのが
ピンと来なかったのよね…今聴くと違うかもしれないけど。。

「チューブラベルズ」が、最高傑作であるかもしれないわね。
2008/03/31(月) 11:16:31 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
ちれす
マイクの指ってポッテリしているんだよね。
で、爪伸ばして…
私も、爪でギターを弾いています。
指?
はい、昔ハンマー投げやっていました。
2008/04/02(水) 00:33:32 | URL | ゆきたんく #3v9IlUEY[ 編集]
オダさんを忘れてた…。。
■オダ
このアルバム、私も大好きですよ~
「マイク様」は、ギター好きなんでしょうね。音から伝わります。

誰にも出せない、彼だけの音色…。

■ゆきたんく
そーそー!可愛いのよ!ギャクにね!(笑)

指弾きってやつですね。
ピックは使わないの?

ハンマー投げですか!素晴らしい!
私は、スポーツは、からきしダメです。(大汗)
2008/04/02(水) 16:37:09 | URL | tommyちゃん #FhYyxA6I[ 編集]
指弾き
そう、指弾きでございます。
しかし、それはエレキやエレアコの柔らか弦の場合。
アコギはミディアム張っているので、さすがにストロークはピックを使います。
2008/04/02(水) 22:30:55 | URL | ゆきたんく #3v9IlUEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: Tommyへの秘密のメッセージ受付してません
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。